ぬかびら源泉郷バスパック

 帯広とぬかびらを結ぶ十勝バスでは、毎冬スキーのリフト1日券と往復のバス代をセットにした、格安パックを発売しています。今年もスキー場の一般オープンに合わせて、12月25日から来円4月3日まで(1月1日は運休)運行します。(予約制

バス時刻:
12/25~1/16の毎日と、1/17~4/3の土、日、祝日 専用臨時バス
帯広駅バスターミナル 8:30発 ぬかびらスキー場 9:50着
ぬかびらスキー場 16:00発 帯広駅バスターミナル 17:22着

1/17~4/3の平日 路線バス
帯広駅バスターミナル 7:10発 ぬかびらスキー場 8:52着
ぬかびらスキー場 16:50発 帯広駅バスターミナル 18:34着

 気になる料金は、リフト1日券バス代で大人3000円、子供1400円。スキー場のランチ付きなら大人3800円、子供1800円。
 またぬかびらの自然ガイドセンターが行っている、スノーシューで行く『タウシュベツアーチ橋ツアー』もお得な料金で楽しめます。こちらはツアー代と往復のバス代で5000円。(子供はご参加いただけません)

 このバスパック、基本は日帰りですがぬかびらに泊る場合は、事前に予約しておくと翌日以降のバスで帰ることも可能です。ですから、初日はスキーorスノーシュー、2日目はユースのワカサギ釣りorクロカン等のツアーに参加して帰るということもできます。
 工夫次第ではいろいろ遊べるパックです。冬の遊びに来る前に、ぜひご検討くださいね。

 詳しくは十勝バスのHPをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。