1/30のワカサギ釣り

 今日は気温こそ少し上がったけど、曇り空で体感的には寒そうな日でした。
 そんな中お客さんとワカサギ釣りに糠平湖へ行くと、いつもの場所(2013Xポイント)では上士幌小学校御一行様が30人以上?で楽しそうに釣りしていました。
 ということで、コールマンのオレンジテントが密集しているあたりで、今シーズン初めて釣ってみました。
 お客さんの都合で約2時間の釣りでしたが、二人で70匹ぐらいとユース的にはまずまずの釣果。
 やはり平日で人が少ないと、どこでも安心して釣れますね。

 Oさん、バイバイ~!
 と、お客さんを見送ってから、一人テントを片付けて戻ってきました。

 さあ明日は休館日だ。うれしー!!!!
 

1/29の歩くスキーツアー

 今日も快晴の糠平湖を、めがね橋まで歩くスキーで行ってきました。

 冬のぬかびららしい、くっきりと澄んだ青空の日は、寒いけどお客さんに好評です。
 こんな風景を土曜の夜のお客さんにも見せてあげたかったなぁ。

 ちなみに水位が毎日下がっているためか、湖面と岸の間の氷が割れて、水がしみだしているところが何か所かありました。雪が水に滲んで灰色っぽくなっているところは、氷が割れている可能性があるので、近づかないようにしましょう。

1/27の歩くスキーツアー

 昨日は女性のお客様お一人と、この冬初めてめがね橋までクロカンに行ってきました。
 でもこのお客さん、その前の晩も『夜のめがね橋ツアー』に参加してるんだけど‥
 ほんとにアーチ橋が好きですねぇ(笑)

 で、肝心のタウシュベツ川橋梁はこんな様子↓

 いつも思うことだけど、年々劣化が進んでいますねぇ
 元は平面だったはずの橋が、こんなに凸凹です。

 ちなみに今見えるのは全体の3分の1ぐらい。見えていない部分(氷の下)がどうなっているか心配です。


ちびっこ (2013年01月29日 22時42分)
快晴、だけど強風のなかおつきあいいただいてありがとうございました♪
前夜はぼんやりと曇りの闇の中、たどり着いただけで満足しためがね橋でしたが、日中改めて斜め裏から眺めると途切れているようにも見えちゃってびっくり。
なんでそんなにめがね橋を見たいのかって、それはきっと元「鉄」の橋だからかも(笑)
あー今回も楽しかったぬかびら、たまには帯広から足を延ばして遊びに行きますねー♪

せんべぇ(2013年01月29日 23時40分)
ちびっこ さん
2日続けてのご参加ありがとう!
元『鉄』の血が騒ぎまくっていたんですね(笑)
帯広までお馬さんを見に来たときには、ばんえいのお話をいろいろ伺いたいので、ぜひ足を延ばしてくださいね。
また会えるのを楽しみにしています。

夜のめがね橋ツアー

 昨夜は『第1回 夜のめがね橋ツアー』の晩でした。
 夕食食べてから、“何が楽しくてこの寒空にタウシュベツまで行く?”っていうアレです(笑)
 きっと上士幌町民の皆さんには理解不能でしょうが、道外からのお客さんには大人気!3回のツアー全部がすでに満員です

 あいにくの曇り空でしたが、風はなく、氷点下10℃位とこの時期にしてはかなり暖かい夜でした。『とにかく暖かい服装で』 と俺が口を酸っぱくして言い続けたため、なんかみんな暑くて大変だったみたい

 見えますか~?デジカメだうまく映りませんが、肉眼ではかなり遠くから見えていたらしいです。

 みんなで記念写真撮って、23:00前に無事帰ってきてくれました。

 次回は2月16日。今度は晴れるといいですね


たびびと (2013年01月28日 21時55分)
お天気よりも最少催行人数に達するかどうかの方が心配だった夜のめがね橋ツアー、参加者が多くてビックリしました。
お月さんはほとんど雲隠れしていたんですが、それでも新雪(ドカ雪?)に覆われた湖はほの明るくて幻想的でした。橋はガイドセンターさんいわく3分の1ほど姿を現した状態。写真は長期露光しないと難しい感じで、三脚があると安心ですね。
まーいつぞやの耐寒ワカサギ釣り大会に比べるとおバカな感じも無く、それなりに普通のツアーといったところでしょうか。寒い!っていうよりも、ひたすら歩いてしんどい!って感想を述べておきます。ともあれ良い経験出来て良かったです。来年は満天の星空を歩きたいな☆

朝からいきなり幌加温泉&のんびり三股山荘ツアーもマッタリ感がハンパなかったです。またお願いしまーす♪

せんべぇ(2013年01月29日 23時38分)
たびびと さん
夜のめがね橋ツアーのご感想ありがとう!
ついでに?ユースのデジカメで写真も撮ってきてくれて感謝です。
今回は曇っていて本当に残念でしたね。また来年ぜひ参加してくださいね。
まったりツアーの件は、参加したもう一人の方からもリクエストあったので、検討しま~す!(俺も楽だからね

もるもっと3号 (2013年01月31日 01時39分)
2泊3日お世話になりました。
夜のアーチ橋ツアー、楽しませていただきました!夕食のお鍋であたたまり、厚着をするようにとそそのかされ着込みすぎて汗だくになり、新雪をアーチ橋までかきわけ熱くなり、到着したアーチ橋で飲んだ紅茶でほっこりと・・・、耐寒という言葉が似つかわしいツアーでした。暗闇のなかのアーチ橋もずしりと重みを感じられ素敵でしたが、また機会ありましたら、星空のなかのアーチ橋も見てみたいものです!

せんべぇ(2013年01月31日 22時58分)
いや~、投稿者名にうちの宿のお客さんに対する扱いがズバリ出ていますな
どうですか、実験台になった気分は(笑)
今回は不思議なくらい暖かい晩でした。
“本当のぬかびら”を味わっていただくため、また来年ぜひ参加してくださいね~!
お待ちしています。

1/26のワカサギ釣り

 昨日の大雪も止み、今日は久々に糠平湖へ出かけてきました。
 5の沢駐車場から湖までの道は、みんなのふみ跡がしっかりついているけど、釣り場の傍まで行くと脛が埋まるくらいの雪が積もっていました。
 というわけで、ワカサギ釣る前にテントの場所の除雪からしなければならない状況です。

 肝心の釣れ行きは、午前中まあまあだったけど、昼ぐらいからかなり渋かったです。

 とはいえ、お客さんの健闘で何とか夕食分にはなりました。