4/28のタウシュベツ川橋梁

 今シーズン初めての『めがね橋ツアー』でタウシュベツ川橋梁を見に行ってきました。
 例年通り下まで干上がっていて、橋の全景を眺めることができました。

 橋脚の付け根に白く堆積しているのが、冬の間に削られたアーチ橋のコンクリート。
 積もっているのが一冬分というわけではありませんが、こうやって年々橋が風化してゆくのです(涙)

 次回は5月6日(月)の早朝に見に行く予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。