一人旅

 帰省旅行の続きです。

 週末におじさん3人で男子会をした後は、ぬかびらに戻りがてら一人旅をしてきました。

 まずは東北新幹線に乗って宮城県の古川駅へ。

 10年ぶりぐらいに乗ったけど、新幹線は早いし揺れなくって快適だねぇ 函館まで繋がったら、一度これで帰省したいです。

 ここでレンタカーを借りて、同じ県内の石巻市へ。
 わたくし、サラリーマン一年目は石巻に住んでいました。3.11の後いろいろなメディアで石巻のことを取り上げられていたけど行ったことがなかったので、いつかは見てこようと思いつつようやく願いがかないました。

 車でいろいろ回りながら、かつての職場・全酪連石巻飼料工場へ。

 着いた~。車から降りたら飼料を製造しているにおいがしていました。
 懐かしい!けど看板が『石巻飼料工場』ってなってる 分社化したのかな?

 震災の跡はまだここそこに残っていたけど、それでもちゃんと工場が動いていてよかったです。自分の意思でやめちゃった会社なのに、『よかった』って思うのは我ながら不思議です。

 石巻を見た後は、仙台空港から千歳、帯広と飛行機・JRを乗り継いで、夜中にぬかびらまで戻ってきました。
 宿に戻ってきた時点では雪がなく暖かかったけど、翌朝はいきなり雪で真っ白に。ぬかびらはついに冬になったみたいです。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。