湖上に大穴

 昨夜から20センチぐらいの雪が降ったぬかびら温泉です。スキー場には恵みの雪でしょうね。
 我々は、積もった雪の中糠平湖へワカサギ釣りに出かけてきました。この前まではそりを引いて走るように進めた道も、今日は雪に足を取られ、休み休み歩きます。
 対岸まではとても無理で、

 一番テントが密集しているところで力尽きました。

 それでも釣り人が少なかったせいもあり、

 3人で200弱ぐらい釣れました。
 頑張って歩いた甲斐がありましたねぇ。

 そうそう、歩くといえば釣り場に行く途中に大きなガス穴が開いています。

 踏み抜いた人がいたようで、ガイドさんが周りの氷を調べたら、直径70センチぐらいの穴が開きました。
 湖底からはアワが常時ぶくぶく上がっています。帰るころには地吹雪で“見た目”埋まりかかっていたので、よけいに注意が必要です。穴の周囲にはロープが張ってあるので、くれぐれも入らないようにしましょうね。
 それにしても、今年は変に氷の薄いところがあって、怖いねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。