10/5のタウシュベツ川橋梁

 今日は橋がいつまでも沈まないので(笑)、急きょ開催した『昼のめがね橋ツアー』に5人のお客様と行ってきました。

 朝は氷点下の気温だったけど、昼間は晴れていて”暑からず寒からず”のいい陽気でした。
 アーチ橋はご覧のように、3分の2ぐらい沈んだ状態です。

 風もないので、橋のそばでお客さんとのんびりしていたら、

 1歳半のお子さんが水遊びをはじめました。
 いや~、寒くないの?って心配している脇で、

 そのオトーサンが『ちょっと泳ぐかな?』と言い出すや、やにわに服を脱ぎだし、

 湖の中へ

 いくら暖かな日とはいえ、10月だよ。
 すげーなー、ニュージーランド人。


糠平ファン (2015年10月06日 21時12分)
参りました 流石に泳ぐという発想すらありませんでした!

せんべぇ(2015年10月09日 22時29分)
実はワタクシ、帯広に住んでいる時に遊びに来て、糠平湖に入ったことがあります。
が、8月だったのに水がとっても冷たくって、すぐ出てきてしまいました。
それを10月に入るなんて、自分にとって想定外もいいところです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。