視察

最近のオーナーの様子を観察すべく、元ヘル・シンデレラ(自称)が遊びに来ました(今回はお客様として!)

 

というのも、ホステリングマガジンにオーナーが載っているではないですか。

これ→ http://www.jyh.or.jp/news/index.php/topics/archives/77

読んでみたら、 ダンディな沢木耕太郎さんの表紙にちゃっかり乗っかって、『人と自然が温かく歓迎する 北の隠れ家』のお題で、のほほんとした顔写真を公開しているオーナー!

ブラックな面を完全に隠して掲載されてるようなので、実際のところ最近はどうなのか、視察に来たわけです。

あ、今回は三股山荘ディナーツアーもあったからなんだけどテヘ♪

 

案の定、白と黒の面を使い分けるオーナー!

たまに黒面をチラチラと見せて脅してくるオーナー!

むしろ白黒の使い分けが出来すぎて、オセロになってしまったオーナー!

他のお客様の前ではホワイトを前面に押し出しておきながら、宿でまったりしようとする元ヘルには「ツアーのブログ書くよね(圧)」と、この仕打ち。

もう1枚載せてやるー!これがオセロで表現したオーナーの姿だ。

 

題「Owner, the Othello」

(ときどき黒いのが表に出てくるw)

 

このまま行くと、部屋の掃除もさせられそうなので、とっとと逃げなければ!

 それでは、失礼します

 


0229 (2016年02月29日 13時01分)
せんべいさんは、オセロの名手だったのですね。
それにしても2枚とも特徴がよく出ていて素晴らしい!(笑)

せんべぇ(2016年03月01日 23時41分)
自分でも最近、白を演じているのか、黒のサイドが出ているのか、分からなくなることがあります

元ヘル・シンデレラ(自称) (2016年02月29日 20時07分)
お褒めのお言葉、ありがとうございます^_^

ユースに遊びに行くのがしばらくぶりだったのもあって、うっかり近寄りましたら、痛い目に遭いましたw


三股山荘ディナーツアー

こんにちは。元ヘル・シンデレラ(自称)です

昨晩は念願の三股山荘ディナーツアーに参加してきたのですが、一夜明けて、なぜか今デスクでブログを書かされております。きっとオーナーは今ごろ湖上の人となって、お客様と遊んでいる…。ワタクシ今回お客様として来たのに、なぜ働いているんだ?!

 

さておき、三股山荘のお話

18:50に出発して、ハイエースで夜道を行くこと20分。

暗闇の中に暖かい光を投げ出すログハウスが現れまして、お店に入る前から素敵な雰囲気☆

 

さっそくメニューのご紹介。

前 菜:エゾ鹿肉のロースト、長いもとビルマ豆のマッシュ、大根とかぼすのピクルス

人生で鹿肉を食べたのは数えるくらいですが、やわらかさに驚いた(゚д゚)!クセもないんだ!ソースもおいしくて、ワインと合うだろうなーと思いました。

ちなみに、ワインは3種ありました。ボトルのみのもあれば、グラスで飲めるものもありますよ。

 

スープ:十勝マッシュのポタージュ

マッシュの味がしますねー。この食材の色味、器の色味、素敵ですねー。

沖縄で買い付けてくるとのことです。いい青色してます。

 

パスタⅠ:たこと長いものペペロンチーノスパゲティ、行者にんにくソースをちらちらと

長いもの扱いがいいですよねー。シャキシャキ感を残してあって、ペロリといただけます。

 

パスタⅡ:根菜と上士幌町シロベルさんのチーズの入ったアランチーニ

チーズリゾットをボール状にして揚げたコロッケみたいなもの。確か、アランチャ(=オレンジ)に由来した料理名なのだそうです。

 

メイン:ほっこりポトフ 塩ぶたと雪下野菜で 

 素材の味を楽しめる一品。彩りもきれい。

 

デザート:ゆりねのムース、コーヒーor黒豆茶

ムースの下にはスポンジ生地があって、イチゴと合わせるとトライフルみたいになります。ボリューミーなでデザートでございます。 

 

赤ワインを飲まれた方が、その味と香りを「雨の降る雑木林の中を、枯れ葉を踏みしめて歩く時のような味」…でしたっけ?(うろ覚え)と表現されていました。

私は飲んでないので表現しようもなく。

この記事を読まれていましたら訂正をお願いいたします

 

というわけで、三股山荘ディナーツアーは初参加だったのですが、”ユースでは味わうことのできない格の高いディナー”だということがわかりましたふふふ。

なんてね。ワタクシユースのスコッチエッグが結構好きなので、スコッチエッグの日を作ってくれたら、ユースに現れたいと思います

湖上で遊んでいるオーナーよ、スコッチエッグをよろしく!

それでは、失礼します


0229 (2016年02月29日 12時56分)
元ヘルさんを働かせたお陰で、久しぶりにディナーが詳しく紹介されましたね〜
オーナーとは違う視点がグッドですね。

> ワタクシ今回お客様として来たのに、なぜ働いているんだ?!

それはきっとオーナーの
○:ディナーの素晴らしさを初めて参加した人の感性でみなさんにお伝えしたい
●:宣伝用にアップしたいけど、自分で書くのはメンドクサイ


元ヘル・シンデレラ(自称) (2016年02月29日 20時09分)
なるほど!
0229さんの〇●、わかりやすい^_^

つまり、オーナーの思考はすべて読まれているっ!(^皿^)

せんべぇ(2016年03月01日 23時39分)
うん、みごとなぐらい0229さんに、思考を読み取られていますなぁ

2/27のワカサギ釣りツアー

 土曜日はお一人のお客様と、5の沢までワカサギ釣りをしに行ってきました。
 今シーズン最後の週末ということもあり、駐車場も湖もごった返しております。

 我々は対岸ポイントまで出かけ、いつもの場所が一杯だったので、一番東側にテントを張ってみます。
 釣果はボチボチ。夕食には十分な量が釣れました。

 帰りに記念写真を撮って、三股山荘へ立ち寄って、15:00前に無事帰ってきました。

 ワカサギ釣りもタウシュベツへのクロカンも、考えればあと数日ですねぇ。
 シーズ最後の遊びに、ぜひおこしくださ~い。

新しいデジカメ

 先日、2年ぐらい使っていたデジカメが突然に、ホント突然に、動かなくなってしまいました。気温がマイナスの世界で使っているから、仕方がないのかもしれませんが、いつも2年前後するとカメラが不調になります。
 しかたがないので、急ぎネットで探した1万円ぐらいのデジカメが、昨日届きました。

 さっそくの一枚目は、
 食堂のすぐそばで木の皮を食べるシカくんたち。

 ちょっとぬかびら温泉っぽいでしょ。

 今回はカメラのキタムラの5年保証も付けたから、頑張って長く働いてねIXY170くん。

GWのめがね橋ツアー予定

 こんばんは。
 数日前にデジカメが壊れちゃって、ツアーやこの辺の様子が紹介できません。
 とりあえず”また”1万円ぐらいのデジカメをネットで手配しました。それまでの間、文章中心のブログですみません。

 さて、そろそろご予約が入り始めたGW期間のツアーについてです。
 当宿ではタウシュベツ川橋梁を見に行くツアーを、朝食前と朝食後の2パターン予定しております。詳しい内容は3月上旬にもホームペ―ジのアップいたしますが、とりあえず簡単な情報の未告知させてください。

 朝のめがね橋ツアー 催行日 5/1と5/8 時間 6:00~7:30 
 昼のめがね橋ツアー 催行日 5/3.4.5.6 時間 8:30~10:00

 どちらも定員は9名様。ツアー料金は1,200円です。
 
 雪が融けた後のタウシュベツ川橋梁は、どんな姿を見せてくれるのでしょうね。
 ご予約お待ちしています。  


埼玉の岡戸です (2016年02月25日 21時15分)
場所が違いますが・・・。
誰も話題にしないので書きました。
ユース協会の発送する「ホステリングマガジンvol.4」
に、人と自然が温かく歓迎する北の隠れ家 東大雪ぬかびらユースホステルが掲載されています。
ページ数も4ページで凄く細かく載っています。
嬉しくて書いちゃいました。

せんべぇ(2016年02月26日 23時26分)
ホステリングマガジン、お読みくださったんですね。
恥ずかしいやら、うれしいやらです。

近々この件を記事にしようと思っていた矢先、書いてくださってありがとうございます。