南から4つ目のアーチ

 1月のブログでも取り上げましたが、近いうちにタウシュベツ川橋梁の崩壊が一歩進みそうな感じです。

 南側から4個目のアーチ西側面部分の亀裂が広がり、もう、何で剥がれないのか不思議なぐらい深くひびが入り、壁面のコンクリートも外側に傾いています。

 おそらく春ぐらいまでにはこの部分が落ちて、2003年秋に十勝沖地震で壊れた6個目のアーチのように、なるんじゃないかなぁ‥

 6個目のアーチ東側は、こんな感じでアーチ部分のみ残っています。

 といわけで、
 西側の側面が全部残っているうちに見たい方は、お早目にお越しくださ~い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。