ごぼうを買いに置戸まで

 今日は二人のお客さんとツアーで置戸町まで出かけてきました。

 糠平は昨夜降った雪で白くなっていましたが、道路にはそれほど積もっていなくって気楽に出かけたけど、置戸に向かうにつれどんどん雪が深くなります。

 途中からは上の画像よりもっとひどくなり、今シーズン初めて”真剣に”雪道を運転しました。

 そしてついたのが、野菜直売所?

 元ヘル・関口さんが勤めている『ゆうゆ』です。

 入り口のところにいろんな野菜がお安く売っていました。特にごぼうは150円で”こんなに!”ってぐらい大きいのが入って、ありがたく買わせていただきました。
 あ、温泉ももちろんよかったです

 出てきたときはちょうどお昼だったので、近くの勝山集落にあるお蕎麦屋さん(下図参照)へ。

 個人的には、なかなかそそる外観のお店。
 そば粉10割の、冷や麦みたいに細いおそばでした。初めて食べたけどおいしかったです。

 その後芽登温泉に入って、上士幌まで帰ってきてドリームドルチェでアイスを喰って、夕方宿に戻りました。

 夕食には早速買ってきたゴボウをお出ししたところ、「おいしい」とお客さんにも好評でしたよ~、関口さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。