1/21のタウシュベツ川橋梁

 今日のツアーは、今シーズン初めてタウシュベツへクロカンで行ってきました。

 まずは5の沢まで車で移動。そこからスキーを履いて森を抜け、糠平湖へ。
 途中、フカフカの新雪を滑り降りることもできました。

 湖上に出たら強烈な風が吹き荒れていましたが、タウシュベツまで黙々と歩きました。途中で休まなかったせいで、予定よりかなり早く橋のたもとへ。

 天気は悪くないものの、時折、体がよろけるほどの強風が吹き付けてくるタウシュベツ。そんな中、ガイドセンターの御一行は橋の周囲を散策しておりましたが‥

 我々は風のこない所へ避難して、おにぎりを食べながら、

 『橋がつながっているのを確認できたからいいや。』
 『これは何かの修行ツアー?』
 『さっさと帰って、幌加温泉・三股山荘をはしごしましょう』

 などと、軟弱な会話を楽しみました。

 いやぁ、それにしてもひどい風でした。


情報システム部 (2018年01月22日 21時29分)
昨日はありがとうございました。
ひどい風でしたが、おかげで幌加温泉と三股山荘のフルコースを楽しめたので、結果的にはよかったです。

ただ、地元に帰ったらまさかの大雪で、2日連続して冬の厳しさを感じることになりました。やれやれ・・・。

せんべぇ(2018年01月23日 00時10分)
情シス部長どの
2日続きの冬の嵐で大変ですね。
『都心で20cm積もったら、みんな会社を休めばいいのに』とTV見ながら思いました。
明日は道が凍ってさらにツラそうですね。転んでけがしないようお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。