北海道も「まん延防止措置」

オミクロン株の感染が急拡大していますね。
そのため北海道は「まん延防止措置」の要請を出すことが決まったそうです。

岸田政権は、都道府県が要請したら認める流れなようなので、来週前半には道内全域が「まん延防止措置」の対象地域になると思われます。
その場合のお得な企画について、今わかっていることです。
北海道の企画『どうみん割』は、すでに新規の予約は出来なくなりました。既存の予約も一定の経過期間を設けた後、割引が使えなくなる方針のようです。
上士幌町の企画『おもてなしキャンペーン』は、まん延防止措置の全期間で既存の予約も含め割引ができなくなる可能性が高いです。


冬の遊びはこれからが本番なのにねぇ‥‥

ちなみに宿は今のところ、相部屋を停止しているほかは通常営業の予定です。
お心当たりの方(笑)割引が無くても泊まるか、キャンセルするか考えておいた方が良いと思いま~す。
なお正式決定がなされたら、影響を受けるお客さまには個別にメールでお知らせする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。