歌はうたいません

今朝、お客様をお見送りに外へ出たときのこと、
近くで道路工事をしているおっちゃんたちの話し声が聞こえてきました。

『…食事が終わったら、食堂に集まってみんなで歌を歌うんだぜ…』

う~ん、たぶんうちのうわさ。
ユースホステルというタイプの宿が日本にできてから約半世紀。1970年代の絶頂期には全国のユースでフォークソングを歌ったりしたようですが、今はそんなユースほとんどないから 少なくとも、うちでは絶対歌わん!オレ音痴だし。
まあやっているとしたら北の最果ての島の名物ユースぐらいでしょう。
という話をスタッフとしていたら、彼女も昨日十勝の人におんなじこと言われたそうです

イメージって怖いですねぇ。
現状とは全く違う、印象だけが今でも独り歩きしているのを目の当たりにするとと、本当にどうしましょうって感じです。


chika* (2009年10月13日 12時17分)
ユースをあまり知らない頃、某最果ての島の港で歌ったり踊ったりいる人たちを目撃し「なんの宗教だろう?」と思ってた人です(。+・`ω・´)
今の会社で「ユースのヘルパーしてた」と言うと、絶頂期に現役だった方々は大概「歌ったり踊ったりしてたの?」と訊いてこられます(´~`;)いやぁ歌ったことはない・・・踊ってたかもしれないけど!?

歌ったり踊ったりのイメージもそうですが、今ではユースホステルという単語すら知らない状態で来られるお客さんもいらっしゃいますし、協会が何かイメージ改善(?)の為の対策出してくれたらいいなぁと思いますね(´~`;)
知らずに来て、はまって帰った人も結構見ましたが♪

せんべぇ(2009年10月14日 00時03分)
最果ての島YHはすごいからねぇ。もはや伝統芸能の域でしょう、あれは。
俺の友人も偶然見かけて、感動して、『お前もやれ』と言ってきました。
が、人には向き不向きがあるので~す。

がちゃ@東京 (2009年10月13日 21時31分)
“たまには歌おうよぉ”と、期間限定で
父さんがギター弾いてくれるYHも楽しいよぉ(^_^)

そういえば屈斜路原野でギター借りて3人ぐらいで
歌い倒したのも面白かったなぁ。。。
僕の嫁さんは逃げ出してったけど。。。
(泊まり合わせた方、ごめんなさい<(_ _)>)

せんべぇ(2009年10月14日 00時05分)
いや~がちゃ@東京さんの歌は聞いてみたいけど、ギターがねえや!残念、実に残念です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。