2/9のめがね橋

 久しぶりの雪が降り終えた朝、タウシュベツ橋までクロカンのツアーに行ってきました。廃線跡の両脇は雪を乗せた木々で花が咲いたかのようにきれいです。気温が高く湿った雪がスキーの裏に付く、うっとうしいコンディションでしたが、

 めがね橋に着く頃には、雲の間を通してぼんやりと日が差し込む幻想的な雰囲気になりました。う~んでも、風がめちゃくちゃ強い 今年は風の強い日が多いですねぇ。
 その風に雪が舞いあげられて、ルートの目印にしている橋やワカサギテントが見えなくなる時もあり、他の人のトレースもかき消されていました。はじめて行く人は気をつけてね。


aimee-hoku-mahina (2010年02月09日 23時21分)
それはとても怖いですね。けど…何て幻想的…はぁ、心惹かれる…素敵です!

この間の記事投稿しました。私の当日の写真も載せたので機会がありましたら見てみて下さい☆すれ違った人、やっぱり私だったと思うと思います(笑)

せんべぇ(2010年02月10日 23時13分)
晴れた日のタウシュベツも良いけど、こんな日も良いもんですよ。橋が壊れる前にたくさん通ってくださいね。
記事読ませていただきました。雪原に寝っ転がったりして楽しんでいただけたんだなぁ、というのがよく分かり、ぬかびら在住として嬉しいでーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。