3/7のタウシュベツ

 今日も良い天気の中、タウシュベツへ歩くスキーで行ってきました。朝方冷え込んだので雪が締まり、クロカンの板がすいすい滑る絶好のコンディションでした。春先は日中軽く溶けた雪が夜に凍って表面が固くなり、歩くスキーで森に入るにはいい時期なんです。

 例によって、キノコ氷を見つけてはよじ登って記念撮影しながらのんびりと橋を目指します。

 めがね橋まで着いたら、橋を眺めながらおにぎり食べて、お茶飲んで、おしゃべりして帰ってきました。
 それにしても日差しがかなり強くなりましたね。この時期外遊びするときは、サングラスと日焼け止めは必携です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。