商船三井フェリー

 茨城県の大洗港と苫小牧を結ぶ商船三井フェリーの運行再開のめどがついたようです。
 とりあえず、6月15日以降の予約受付が開始されました。状況次第では6月14日以前でも運行を開始するようです。
 詳しくは、商船三井フェリーのHPをご覧ください。

 この『さんふらわ』が、関東地方と北海道を最短距離で結ぶフェリーです。なので、再開しないと夏のライダーさんが北海道に来にくくなり、ひいてはうちの集客に大打撃が予想されていたので、いつ再開するんだろうと、気が気ではありませんでした。ひとまずめどがついたので、ほんとホッとしました。
 というわけで、ライダーの皆さん、この夏も遊びに来てね


かおり (2011年05月20日 23時05分)
良かったですねぇ♪
あたしも気になっていた情報でした。更新ありがとうございます。
それでもやっぱり、ただ遊びに行くというのは、後ろめたい気分ではあります。
できることを、考えて行動していかなければなりませんね。

せんべぇ(2011年05月22日 08時04分)
遊んでいていいのか?
という疑問は、これから長い間感じ続けざるを得ないですね。
私には、不要不急なことを仕事にしてよいのか?
という疑問になります。
でも、ここではちょっと重すぎる話題なのでこの辺でご勘弁を~

CSI東京 (2011年05月21日 06時23分)
私も毎年、大洗→苫小牧を利用していますが、今年は新潟→苫小牧を予約しました。この機会に商船三井以外の船を体験してみるのもいいかな、と思っています。また、なによりも、大嫌いな首都高を抜けなくても済むので、私にとってはそれだけでも価値がありそうです。

せんべぇ(2011年05月22日 08時06分)
新潟→苫小牧は秋田に寄ってゆくフェリーでしょうか?
途中寄港しながらのんびり北海道へ来るなんて素敵ですね。
道内に来たら、ぬかびらへもぜひ遊びにおいでくださ~い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。