“別荘”に泊まって思うこと

 月曜日から5泊してきた開西病院(=別荘)ですが、感じるところがありました。
 今までの入院経験と一番の違いは、“お客さんとしてもてなされた感”です。

 これまでは、“具合が悪い人、と治してくれる皆さん”っていうイメージで、それで当たり前だったけど、大げさに言えば、今回は“ホテルに泊まりに行った”方に近い気分でした。

 ある日の昼食。
 ごはんおいしかったで~す!栄養のバランスはもちろん、味付けもユースの食事よりも上の感じ

 お品書きまでついておりました~

 自分は簡単な手術だったので痛みもあまりなく、2日目からはのんびり本を読みながら、スタッフの皆さんを眺めていたけど、とにかく相手(=患者)の様子を見ているなぁと感心しました。
 先生も丁寧に説明してくれるし、看護師さんも若い人が多いのに気遣いをしっかりするし、あれじゃ退院を延ばして居つくヤツが出んじゃないのか?と心配になるぐらい居心地良すぎでした。

 というわけで、勉強させてもらいました『開西病院』です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。