1/18のタウシュベツ川橋梁

 今日は今シーズン初の歩くスキーツアーに行ってきました。行先はタウシュベツ川橋梁(めがね橋)です。

 快晴でクッキリと山が見える冬らしい天気の中、5人のお客さんと歩きます。

 今シーズンは湖上の氷に薄いところがあるようなので、いつもとは少しルートを変えて、ガイドセンターさんが踏んだ足跡をたどって橋まで行きました。この先自力で行く方、誰かのふみ跡をたどった方がいいですよ~。

 橋の見え方はこんな感じ。半分近くまで氷の上に出ていました。

 アーチは幸いまだ繋がっているけど、南から3番目のアーチ・西側が少し崩れましたねぇ 劣化は着実に進んでいるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。