5/10のタウシュベツ川橋梁

 今朝はお一人のお客さんとめがね橋を見に行ってきました。

 橋の足の部分も昔から比べるとだいぶ痛みました。
地面に接しているところが、本来の足の太さだと思われます。その少し上は氷に削られ、太さが4分の3ぐらいになってるように見えるんですけど
 大きな地震が来たら、アウトかもしれません。何度も書きますが、橋がつながって残っているうちにぜひ見に来てね。

 そうそう暖かい日が続いたせいで、糠平湖の水位が予想以上に上昇してきました。

 パッと見だけど、橋と湖の距離はあと200mを切ったんじゃないかなぁ。早ければ来週末には橋の下まで水が来そうな勢いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。