半分ぐらいなくなりました

 こんばんは。
 一昨日まとまった雪が降ったばかりなのに、また先ほどから雪が降り始めました。明日の午後はまた雪かきかぁ‥

 さてそんな寒い日が続く中、大雪さんの解体工事は着実に進んでいます。

 本館・新館と呼ばれた建物の、ほぼ半分が姿を消しました。
 毎日少しずつ見通しの良くなっきて、『ぬかびらの空って意外と広かったんだ』と上を見上げることも多くなりました。


エル (2015年11月27日 12時20分)
昭和の時代、上士幌町や糠平の街に観光客が押し寄せたとき、ひときわ目立っていた大雪さんの建物にねぎらいの言葉をかけたいと思います。長らく使われないままでしたので、使われない建物を見るのはつらいものがありました。解体後の空間が有効に使われることを希望します。

せんべぇ(2015年11月27日 18時51分)
ありがとうございます。
たくさんの方が泊まったホテルだったでしょうから、泊まった人それぞれに想い出があるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。