三股山荘ディナーツアー

こんにちは。元ヘル・シンデレラ(自称)です

昨晩は念願の三股山荘ディナーツアーに参加してきたのですが、一夜明けて、なぜか今デスクでブログを書かされております。きっとオーナーは今ごろ湖上の人となって、お客様と遊んでいる…。ワタクシ今回お客様として来たのに、なぜ働いているんだ?!

 

さておき、三股山荘のお話

18:50に出発して、ハイエースで夜道を行くこと20分。

暗闇の中に暖かい光を投げ出すログハウスが現れまして、お店に入る前から素敵な雰囲気☆

 

さっそくメニューのご紹介。

前 菜:エゾ鹿肉のロースト、長いもとビルマ豆のマッシュ、大根とかぼすのピクルス

人生で鹿肉を食べたのは数えるくらいですが、やわらかさに驚いた(゚д゚)!クセもないんだ!ソースもおいしくて、ワインと合うだろうなーと思いました。

ちなみに、ワインは3種ありました。ボトルのみのもあれば、グラスで飲めるものもありますよ。

 

スープ:十勝マッシュのポタージュ

マッシュの味がしますねー。この食材の色味、器の色味、素敵ですねー。

沖縄で買い付けてくるとのことです。いい青色してます。

 

パスタⅠ:たこと長いものペペロンチーノスパゲティ、行者にんにくソースをちらちらと

長いもの扱いがいいですよねー。シャキシャキ感を残してあって、ペロリといただけます。

 

パスタⅡ:根菜と上士幌町シロベルさんのチーズの入ったアランチーニ

チーズリゾットをボール状にして揚げたコロッケみたいなもの。確か、アランチャ(=オレンジ)に由来した料理名なのだそうです。

 

メイン:ほっこりポトフ 塩ぶたと雪下野菜で 

 素材の味を楽しめる一品。彩りもきれい。

 

デザート:ゆりねのムース、コーヒーor黒豆茶

ムースの下にはスポンジ生地があって、イチゴと合わせるとトライフルみたいになります。ボリューミーなでデザートでございます。 

 

赤ワインを飲まれた方が、その味と香りを「雨の降る雑木林の中を、枯れ葉を踏みしめて歩く時のような味」…でしたっけ?(うろ覚え)と表現されていました。

私は飲んでないので表現しようもなく。

この記事を読まれていましたら訂正をお願いいたします

 

というわけで、三股山荘ディナーツアーは初参加だったのですが、”ユースでは味わうことのできない格の高いディナー”だということがわかりましたふふふ。

なんてね。ワタクシユースのスコッチエッグが結構好きなので、スコッチエッグの日を作ってくれたら、ユースに現れたいと思います

湖上で遊んでいるオーナーよ、スコッチエッグをよろしく!

それでは、失礼します


0229 (2016年02月29日 12時56分)
元ヘルさんを働かせたお陰で、久しぶりにディナーが詳しく紹介されましたね〜
オーナーとは違う視点がグッドですね。

> ワタクシ今回お客様として来たのに、なぜ働いているんだ?!

それはきっとオーナーの
○:ディナーの素晴らしさを初めて参加した人の感性でみなさんにお伝えしたい
●:宣伝用にアップしたいけど、自分で書くのはメンドクサイ


元ヘル・シンデレラ(自称) (2016年02月29日 20時09分)
なるほど!
0229さんの〇●、わかりやすい^_^

つまり、オーナーの思考はすべて読まれているっ!(^皿^)

せんべぇ(2016年03月01日 23時39分)
うん、みごとなぐらい0229さんに、思考を読み取られていますなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。