鷲足商店

 皆さんは足寄市街から阿寒湖に行く途中、上足寄にある古めかしいお店をご存知ですか?

 赤い屋根の平屋と蔵が並んで建っているこの商店です。

 懐かしい感じの店構えで以前から気になっていたのですが、先日ようやく立ち寄ることができました。

 『鷲足商店』というんですね。自分が子供時代にはまだ時々見かけた、ノスタルジーを感じさせる雑貨屋さん?です。
 静かすぎて入るのに少し勇気がいりましたが、店内に足を踏み入れると、そこには期待通り、いやそれ以上の昭和な空間が広がっておりました。奥の壁には確か昭和41年の、コメの配給制度変更を知らせる紙が貼ってあるんだもの そして店番のおばあさんもいい感じ。

 ”なにを買ったらいいのかわからない”という根本的な問題がわずかにありますが、もし阿寒への国道を通ることがあれば、立ち寄ってみてください。うちが好きな人はきっと気に入ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。