絵面が寒い

ここ数日、曇って雪が舞う日が続くぬかびら温泉です。
週末はスキー大会の役員さんで貸切だったので、YHのお客さんとしては昨日から冬の営業が始まりました。

そして今日は糠平湖を見に4人のお客さんと出かけてきました。


温泉街から3キロほど北の『3の沢』
こちらは12/21のブログでも書いたように、対岸まで凍って10日ぐらい経つので、ある程度の厚さの氷が張っています。28日にガイドさん達が試し釣りしたときは、厚さ7㎝の氷だったそうです。うん、ちょっと薄いけど年明けには大丈夫になるかな?

そしてこちらはいつも釣りに行く『5の沢』

こちらは凍るのが遅かったという話を聞いているので、陸地伝いにタウシュベツが見える所まで行ってみました。

元日前後が冷え込むそうなので、うまくいけば年明けには氷に乗れそうですが‥‥
道路から湖までの間が雪が無くってワカサギのソリを引きずれなそうです😢

それにしても、絵面が寒いねぇ(苦笑)
実際の気温も氷点下10℃ぐらいで、日が差さない分寒さが堪えました。この先もそれほど天気が良くなさそうだから、十分に暖かい服装でお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。