こぶしの花

 十勝平野はあちこちで桜が見ごろですが、ぬかびら周辺の山はまだもうちょっと先になりそうです。その桜よりも少し早く咲いているのが、キタコブシ。モクレンの仲間の木だそうです。

 決して数は多くありませんが、まだ緑の葉も出ないこの時期、白くて大きな花はとても目立ちます。そう、まるで鼻汁をかんだティッシュが、木に引っ掛かっているみたいに
 いや、本当は近くで見るときれいな花ですよ~。皆さんもドライブ中に見かけたら、車を止めてゆっくり観察してください。

 ぜんぜん違う話ですが、せんべぇお勧めのマンガ『聖☆おにいさん』5巻、あと3日で発売でーす!


まりりん (2010年05月22日 21時03分)
こんばんは

え~~~!!
鼻汁かんだチリシと、こぶしが・・・・
あたし、こぶし大好きですのに・・・シクシク

でも、表現伝わったので
泣きながら笑って、こぶしアピールに加わります。

桜の木と合わせてこぶしの木が並んでいると
とっても優しい気持ちになります。

せんべぇ(2010年05月22日 23時36分)
いや~、こぶしの花を適切に表現しようと思ったらあのような表現に‥‥
筆者の知性、というか品性がそこはかとなくうかがわれますな
ぬかびらの桜の木ももう少しで咲き始めそうです。来週あたり、まりりんさんの好きなこぶしと桜のコラボが楽しめるかなぁ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。