3の沢のオブジェ

 昨日、糠平湖の3の沢(下図参照)へ行ったら、“氷のオブジェ”みたいのがありました。おそらくは糠平湖の氷が、水位の低下で湖底に乗り上げる過程でできたものでしょうが、こんなにも大きく、立派に直立しているのを見たのは初めてです。

 横から見ると、こんな感じ~。高さ120センチ、幅100センチぐらいでしょうか?湖底の岩も氷に取り込まれています。
 おそらくは太陽の光で少しずつ溶けて、氷がやせていくし、透明度も下がっていくことでしょうから、きれいなのを見るなら早い方が良いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。