ちょっと旅してきました

 土曜日から昨日まで、2泊3日で埼玉の実家に帰省してきました。
 昨日は帰るまで少し時間があったので、ちょっとした旅に。

 行先は、

 日本国民のほとんどが知らないでしょうなぁ‥
 実家のそばを走る東武鉄道の一つ、大師線というのに乗ってきました。

 中学高校と”鉄道ファン”だったわたくしですが、厳密には”国鉄ファン”。
 国鉄の路線が廃止されると聞いたら、北海道や九州まで出かけましたが、自宅のそばを走る私鉄の東武鉄道には、まったく心が動きませんでした。

 そんなわけで、乗ったことが無い大師線に、いい機会だから乗ってみました。
 とはいえこの路線、わずか一駅、1kmほどの路線です。あっという間に終点についてしまい、駅の近くにある西新井大師というお寺を見ても、小さな旅は30分ぐらいで終わりました。
 まあ、でもちょっとした気分転換になって楽しかったです。


古橋 (2015年12月01日 21時03分)
お疲れさまでした!
気分転換できて良かったですね(^^)
実は自分も鉄道マニアで、東武鉄道は乗ったことありますが、大師線は乗ったことないので、またいつか乗ってみたいと思います(笑)
(ちなみに京浜急行にも同じ大師線と言う線路があり、京急川崎と小島新田を結んでいます)

せんべぇ(2015年12月01日 23時17分)
ありがとうございます。
本当に短い路線で、感動的な風景が広がるわけでもありませんが、終点の大師前駅周辺が、昔からの小さなお店がコチャコチャあって、それが下町っぽくって魅力的でした。
古橋さまも関東まで来た時にちょっと時間が余ったら乗ってみてはいかがでしょう。

一十一 (2015年12月02日 23時29分)
東武大師線は本来は西板線として着工され
東上線の上板橋に繋げる予定でした
ところが関東大震災で予算が無くなり大師前で終わってしまったのです
もし全通していたら我が元地元の上板橋に急行が止まったかも?

せんべぇ(2015年12月04日 23時50分)
一十一さま
コメントありがとうございます。
大師線が当初の予定通りで来ていたら、東武鉄道も今のように、埼玉東部と西部の二つに分かれたままではなかったんですね。
勉強になりました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。