3/7の歩くスキーツアー

 今日はお一人のお客様と、歩くスキーのツアーに行ってきました。
 目的地はタウシュベツ川橋梁。
 『林道に踏み跡が付いているようだ』という情報を信じて、10年ぶりぐらいに丸山橋の林道入り口(下図参照)から行ってみました。

 確かに入り口付近からしっかりしたスノーシューの跡が付いています。
 この状況なら、楽勝!って思ってスタートしましたが‥
 途中からルートが廃線跡に。

 こんな倒木を何度もくぐらされ。
 挙句の果てには、踏み跡がクロカンでは絶対に通れないルートに伸びていて、
 残り1キロちょっとは、誰も歩いていないところを新規開拓

 2時間少し掛けて、やっとの思いで着いたタウシュベツは、
 自分的に今シーズン一番の強風

 とりあえず記念写真だけ撮って、風の弱いところでおにぎり食べて帰りました。

 うーん、ちょっと疲れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。