濁流

 台風9号、ようやく通り過ぎてくれました。1週間で3個も台風が来るとは、北海道に暮らすものとして想像もしませんでした。

 今日はようやく晴れたので、

 車で十勝三股まで様子を見に行ってきました。

 雨は上がったものの、川は大変なことになっています。

 糠平湖にそそぐ音更川。
 いつもは砂利の河原の中を底が見える程度に流れているだけですが、今日は周りの森の木をなぎ倒すような勢いと川幅になっていました。

 これは、”あそこ”がすごいことになってるかな?と期待を膨らませ、北上。

 幌加発電所への水を取り入れる、『音更取水ダム』。ここもいつもはコンクリートの堰堤が見えているのですが、

 今日はその上を泥水がすさまじい勢いで越流しています。
 あまりの水量で、乗り越えた水が水蒸気にのようにもうもうと立ち上っていて、なかなかの迫力でした。

 いろいろ圧倒されてユースへ戻ってきました。タウシュベツも沈んじゃったし、今週は放水している糠平ダムとか音更川の濁流を見るツアーでもしようかな?ご希望の方、あらかじめご連絡ください。

 そうそう圧倒されるといえば、三国峠が通行止めでほとんど車が走らない状況でも、エコレールさんと三股山荘さんは営業していました。

『すげーなー、野口さん、雪絵ちゃん。』
 何かあるとすぐ休もうとするワタクシ、圧倒されました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。