初めてのひとり旅

 how to make せんべぇ なんか拍手の数が多いんですが
 ちょっとビックリして、変にプレッシャー せんべぇの人生なんて、『なんかダラ~と生きてきたらこうなっちゃいました』的な流れなんで、情熱大陸みたいな展開を期待してもムリだからね~。
 というわけで、2回目は小学生時代です。

 1年梅組、出席番号1番
 これがせんべぇの小学校生活の始まり。梅組って、しかもおれは“し”から始まる名字なのになぜに1番?
 最初に通った庄和町立川辺小学校は古い学校で、クラス編成が松竹梅(桜)、出席番号は生年月日順でした。母の話では、入学式に行って出席番号が生年月日順とは思わず、息子の名前が見つからなくてパニックになった(笑)そうです。

 この庄和町時代に私の初ひとり旅を体験しました。といっても、きっかけはしょーもない理由 小学2年生の頃、プラモデルが大好きだった俺は、親に買ってきてもらったプラモが頼んでいたのとは違ってキレてしまい、『そんなら自分で取り替えてこい!』と言われて、売り言葉に買い言葉でとなり町まで出かける羽目に。晴れた日の午後“東武野田線”に乗って、春日部のローヤル模型(まだあるのかな?)まで行ってきたのを今でも鮮明に覚えています。
 今思えば、きっとこれが大人になったようで楽しかったんだろうね。弟や友達とだんだん遠くに出掛けるようになって行きました。


がちゃ@東京 (2010年05月13日 22時44分)
すごく、立派な学校じゃないですかぁ!
http://www.kawabe.av-center.kasukabe.saitama.jp/
って、H15にリニューアルしているですねぇ。
ローヤル模型さんも残っている模様。。。
偉人の足跡は残っているんだなぁ。。。

せんべぇ(2010年05月14日 19時01分)
川辺小、立派になっていましたね。俺の頃は転入生がどんどん増えて行く時期で、運が悪いとプレハブ校舎でお勉強なんて時代でした。今は立派すぎるのでは?とうらやましく思うくらいです。
それにしても、がちゃさんが書いてくれたおかげで、35年ぶりぐらいに川辺小学校の校歌を見ることができました。ありがとう

元春日部市民のタンセン (2010年05月16日 12時28分)
ローヤル模型懐かしいですね。

親父さんの顔が浮かびます。
私も、あそこでHO買いました。
その近くに「おづつみ園」とありましたね。

せんべぇ(2010年05月16日 23時08分)
僕はもっぱらプラモデルとNゲージでした。俺のおこずかいの半分以上はローヤル模型に貢いだと思います。
おづづみ園は西口に引っ越したみたいですね。ぬかびらに来てからもときどき実家からおづづみ園のお茶が届きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。