2/24のタウシュベツ川橋梁

 今日はお二人のお客様と『タウシュベツ川橋梁』まで歩くスキーで行ってきました。
 曇り時々薄日という天気でしたが、風がほとんどなく、強風だった一昨日に比べれば極楽のようなツアーです。

 肝心のめがね橋はこんな見え方。
 ほぼ全体が見えるようになりました。
 今の時点では、橋のそばをどこでもあるけるけど、タウシュベツ川に沿った氷の割れ目が、橋に少しづつ近づいてきました。あと一週間ぐらいしたら、画像右から2番目のアーチあたりは、氷の状態が危険になるかもしれません。来週は橋見物に行く方は、そろそろ注意してね。
 それにしてもこの時期まで湖上をまっすぐ横断してアーチ橋へ行けるとは、今シーズンは水位の低下が遅くていいねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。