国道273号線の通行止めについて

 こんばんは。
 台風ラッシュが終わり、ようやくぬかびら周辺の道路状況が分かってきました。

 まあよく言われることですが、世の中には知りたくもない現実というものもあるわけで‥

 国道273号線の高原大橋(下図参照)が損傷してしまいました。この橋は高原温泉へ行く分かれ道の糠平側ちょっと手前にあります。つまり、ぬかびらからは橋が直らない限り、高原温泉や銀泉台には行かれないということになります。
 通行止め解除の見通しはまだ出ていませんが、個人的には今年の紅葉シーズンまでには間に合わないような気がします。見通しが立った時点or9月に入るころにはご予約済みの皆さんに連絡しようと思いますが、とりあえず厳しい状況だとご理解いただければと思います。

 詳しいことは旭川開発建設部のお知らせをご覧ください。
http://www.as.hkd.mlit.go.jp/kisya/h28sonota_pdf/160823_r39_r273_tuukoudome_henkou.pdf

 ちなみに三国峠の展望台までは、通常どおり走れますので、YHのサイクリングツアーは通常通り行います。交通量がいつもに増して少ないから、気持ちよく走れそうですよ~。
 


情報システム部 (2016年08月26日 00時17分)
厳しいですね・・・。
リンク先を見ると、迂回するのも非現実的ですね。
石北峠が復活すれば、数時間かけばたどり着けないこともなさそうですが、やはりキツイですね。

せんべぇ(2016年08月26日 23時44分)
ユース開業以来、一番きつい状況になっております。
せめて開通時期の目途だけでもわかるといいのですが‥
ウワサは流れ始めていますが、確たる情報はまだ得られておりません。
う~ん、困ったもんだ。

奈良の四人家族 (2016年08月27日 21時15分)
高原大橋がこんなことになっているとは…沼の原へ行けなかったと嘆いている状況ではないですね。昔は三国峠が冬期通行止めだったのを思い出しました。

せんべぇ(2016年08月27日 23時19分)
コメントありがとうございます。
高原大橋のところにはと、りあえず仮橋をかけることになったようです。
とはいえ紅葉シーズンに間に合うのか?やきもきした状況はもうしばらく続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。