1/2のクロカンツアー

 昨日は糠平湖の氷が薄くてワカサギ釣りができないため、代替ツアーとして湖周辺の森を、歩くスキーでスノーハイキングしてきました。

 小雪が舞うあいにくの天気でしたが、遠くにめがね橋を見ることが出来るところまで行ってみました。
 画像では見えないけど、橋はアーチの一番上の部分が、氷の上に出てきたところです。

 陸地と湖の間では、ところどころで亀裂が入り、水がしみだしていました。

 まあこれはいつものことですが、近寄るのはやめた方がよさそうです。

 ちなみに、明日(1/4)にガイドセンターさんが氷の調査に出かけるそうです。

 その状況によって、ワカサギ釣りの開始時期がはっきりするかもしれません。
  ガイドセンターの皆さん、湖に落ちないでねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。