4/29のアーチ橋ツアー

 今朝は今シーズン一回目のアーチ橋ツアーの日でした。

 夜に降った雨もなんとか上がり、”曇り時々日が差す”というまずまずの天気のなか、二人のお客様とタウシュベツに行ってきました。

 注目していただきたいのは、足元。

 氷が融けたばかりということもありますが、かなりぬかるんで歩きにくいところがあります。特に湖底に降りたところに流れている、40センチ幅ぐらいの小川のそばは粘土質のぬかるみで、歩くところを間違うと、長靴が埋まりそうな感じ

 今年のGWに行く方は、長靴が必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。